ウミウシを捕食する生きものたち

ウミウシの天敵は意外と多い!?

こんにちは、いのこ君(@nagisahiroi)です。


福井県越前海岸の海でお客さんとスノーケリングを楽しんでいる最中に衝撃的な光景を目にしました。それは、ウミウシがイソギンチャクに捕食されているところ!!

がっつり食べられていますね…

僕は初めて見る光景でしたので、これはよくある出来事なのかが気になり、ウミウシ研究家の方に聞いてみました。

質問内容
1.偶然食われたのか?
2.その偶然はどの程度の頻度で起こるのか?

これは偶然!?その頻度は!?

偶然食われたのか?

偶然である。

イソギンチャクは固着生物なので、自分から動いてウミウシを襲うことはできない。彼らは触手を伸ばして、偶然近くを通りかかった魚を捕食することが知られている。同様に、偶然近くを通りかかったウミウシに触手を伸ばして捕食することはありえるだろう。
※刺胞動物の仲間であるクサビライシも同様にウミウシを捕食した例があるとのこと。

その偶然はどの程度の頻度で起こるのか?

頻度は不明である。

偶然近くを通りやすい環境=生息の濃い環境なら偶然が起こる頻度も高いと思われる。(例えば東南アジアなど)

たまたま近くを通ってしまったがために、イソギンチャクに襲われてしまったみたい。ほかごとを考えていてイソギンチャクの存在に気付かなかったのかな?

ウミウシを食べても平気なの!?

捕食する生きものについて知っていくと、ウミウシは有毒なのに食べても平気なのかな?と言うことも気になってきましたので、そのことについても教えていただきました。

ウミウシは有毒なのに食べても大丈夫なの?
答えをざっくりとお伝えしますと、『ウミウシの弱毒など恐(おそ)るるに足らず!!』と言った感じみたいです。

てっきりウミウシは自由気ままに歩いているから、

カラフルなのは毒を持っているアピールだぞー
俺は危険だから手を出すと危ないぞー

と周りに伝わっていて狙う奴はいないのだろうと思っていたけど、意外と敵は多いのですね。

ウミウシを餌にする生き物たち!?

では、どんな生きものがウミウシを狙うのかと言うと、

ウミウシの天敵は!?
悪食(なんでも食べる)の生きものたち
フグなどの肉食魚や甲殻類の仲間はウミウシを餌にすることが知られているとのこと。
イソギンチャクなどの刺胞動物の仲間も今回、目撃したみたいに捕食することはありますが、イソギンチャクは触手を伸ばして捕まえた獲物を食べないと生きていけません。ですので、これはウミウシを狙って襲ったというよりも、とりあえず捕まえたから食べてみようの精神?だと思いますので、天敵とはちょっと違うのかな。

ちなみに肉食魚と言えば、ベラの仲間たちが何度か僕の目の前でウミウシを食べようと試みているのを何度か目撃したことがあります。大抵はパクッ→ペッ→パクッ→ペッ→諦めるみたいな感じで何回か挑戦してみて最後は、これ食べれねぇや…と食べるのを諦めて去っていくのですが、そのまま食べちゃう子もいるみたいです。

捕食した例がある甲殻類は?
ウミグモ、ワタリガニ、サラサエビなど
大型のカニ(ワタリガニなど)がウミウシを捕食すると言われたら、ありそうなので素直に納得出来ますけど、捕食した例がある生きものの中にサラサエビが入っていることに驚き!!あの優しそうで臆病な性格のあの子がまさか…
ウミウシを捕食する生きものたち
と思って調べてみたら、さかなの赤ちゃんを捕食することがあるみたいなので、草食系と見せかけて肉食系だったんですね。
ちょっと印象変わるわー
と言うことで、無敵と思っていたウミウシにも多くの天敵がいることがわかりました。
まだまだ知らないことが多いので、新しいことが分かるとワクワクします♪
これからも興味がでたことはどんどん調べていきますね。

それでは、ここまで記事を読んでいただきましてありがとうございました。また別の記事や動画でお会いしましょう!

最後に、励みになりますので下のランキングをポチッと押して応援していただけましたらうれしいです。


人気ブログランキング

各種SNSもやっています♪

写真やショート動画の更新はインスタグラム

ブログの更新情報はツイッター

ロング動画はYouTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事