世界最大と最小のペンギン

鳥類クイズ「ペンギン」答え合わせ

現在、地球上に生息しているペンギンの中で
1番大きい子はだ~れだ?コウテイ(エンペラー)ペンギン

答えは・・・③
コウテイ(エンペラー)ペンギンでした。

発見した順番がややこしい。

オウサマ(キング)ペンギンが初めて目撃された時に

発見者
こんな大きいペンギンは他にいない、
コイツはペンギン界の王様だ!!

_
と思い、『1番大きい=偉い存在=王様』
と言うことで名前を付けたのですが、
なんとその後に、オウサマペンギンよりも
大きいペンギンが見つかってしまい、

発見者
やべ、オウサマペンギンよりも大きいじゃん・・・
それなら王様よりも偉い皇帝でよくね?

_
と言うことでコウテイペンギンと名付けたんだとか。

太古のペンギンが最大級!?

実はクイズの4番ジャイアントペンギンは
遥か昔の地球に生息していました。
もし、絶滅することなく現在も生きていたら、
エンペラーペンギンよりも大きかったと
推測されています。

最大と最小のペンギンはだれなの!?

名古屋港水族館の入り口付近にある銅像で
最も大きいペンギンと最も小さいペンギンを
見ることができます。
それがこの子たち
世界最大と最小のペンギン
こんなにも差があるんですね。Σ(・ω・ノ)ノ!

世界最大のペンギン(絶滅種も含む)
アントロボロニス(古代ペンギン)
身長1.5m~1.7m
体重90kg~135kg
第三紀新世の地層から化石で発見。
世界最小のペンギン(絶滅種も含む)
コガタペンギン
身長40cm
体重0.9~1,7kg
現在もオーストラリア南部海岸を中心に生息。

ちなみに、エンペラーペンギンの大きさは

現存する世界最大のペンギン
コウテイ(エンペラー)ペンギン
身長1.2m
体重23~45kg
南極大陸のみに生息。

生きもの魅力発見!1番大きいペンギンは!?まとめ

発見した順番が本当にややこしいですね。
王様よりも偉い存在で皇帝がいたので、
上手いこと落ち着きましたけど、
もし、コウテイ(エンペラー)ペンギンよりも
大きいペンギンが見つかったら
なんて名付けるんでしょうね!?
気になります。(* ´艸`)クスクス

他にも生きものクイズを作っていますので、
楽しんでいただけるとうれしいです。

なぎさひろい いのこ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事