昨日ダイビングのお客さんK氏が

トートバックにウミウシ図鑑を入れて

持って下さったんです。

前からKさんから聞いていた噂の図鑑達

いつか見てみたいと気になっていたその図鑑が

今、目の前に!!

ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

えっ!!たかがウミウシ図鑑じゃん!?

って思われた方!!

それが違うんです。

なんとこのウミウシ図鑑は…

じゃじゃ~ん、世界のウミウシ図鑑なんです。

それがこんなにも!!

ふふふっ…これはこれは

テンションがおかしくなっちゃいますね(笑)

見てこれ!!

参考書ですか(ノД`)ペチ

1ページにこんなにウミウシが掲載されているとは…

なんか改めてウミウシって色彩豊かだなぁ~って

思わせてくれますね。

見てるだけで楽しくなってきます♪

まぁ、もちろん内容はさっぱりぱ~なんですが、

それでも分かる単語が出てくると嬉しくなってきます。

例えば写真の下に書いてある英語

伊豆に潜ったことがあるダイバーなら分かるはず↓

おせざき じゃぱん
大瀬崎   日本

さすが世界に誇る伊豆のスポット『大瀬崎』

海外の図鑑なのに日本で撮影された写真が

使われているって何か良いね( ☆∀☆)

それよりも驚いたのが台湾のウミウシ図鑑

これがめっちゃユニークなんです。

まず『ウ・ミ・ウ・シ』図鑑なのに

ウミウシカクレエビが載っていたり

まぁ、ウミウシに関係したエビだしね。

魚に捕食されてるシーンが載っているんです。

そんなウミウシ図鑑なんて初めて見た( ゚∀゚)・∵ブハッ

凄くユニークじゃないですか!?
※ウミウシにとっては迷惑な話だけど(笑)

日本のウミウシ図鑑も生態の写真だけじゃなくて

こう言う珍場面も載せて欲しいなぁ~

ウミウシは本当に多種多様

海外の図鑑の写真を見てるだけでも楽しくなっちゃう♪

皆さんも機会があればネットで買ったり

図書館に行って見てみよう(o ̄∀ ̄)ノ

それじゃまた次回の更新までばいば~い
※パソコンが壊れて更新止まってたのでまた頑張ろ!!

ダイビング大好き いのこ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事