気温:28℃
水温:14℃
水面:おだやか
透明度:5~7m

 こんばんは、いのこです。

今回もお馴染み越前へ潜りに行って来ました。

当日の海はこんな感じ

画像

一見、海況は良さげに見えるのですが、

みなさん、沖の方に注目して下さい。

何やら赤くなっている部分がありますね。

画像

これは『赤潮』です。

気温が高くなるこの時期に見られやすい現象で、

後に僕を大興奮に落とし入れる

春の風物詩みたいなもの。

僕は準備をしながら、

今年も会いたかった

常連さん達に挨拶をさせて頂き、

いよいよ越前のダイビングが始まったな~

っと感じ始めました。

海の中は、最近ご紹介している

サクラダンゴウオ以外にも、

ミノウミウシ系がワイワイしています。

画像

遠くからでも目立つ

画像

華やかな姿

画像

よく見るとこの子、触覚が片方切れてますね。

何かに襲われたのかな?

でも、元気に動き回っていたので

心配はご無用ですね。

他にも、

画像

周りを探せばちらほらと

画像

この時期はダイバーも少ないので、

じっくりまったり観察をしたり、

写真を撮る事が出来るのが

嬉しいですね。

あっという間に30分が過ぎたので、

エキジット場所へ戻ったのですが、

冒頭に書いた『赤潮』が流れ着いていて、

画像

海が真っ赤っかです!

画像

海の『青の世界』が『赤の世界』へ早変わり

さらに、透明度は0m

こんなの興奮しちゃうじゃないですか!!

浮遊物(プランクトンなど)はどうなのか?

見えるのか?動いているのか?

臭いは?

触りごこちは?

透明度は?

気になる事がありすぎて困る。(≧▽≦)

と言う事で、じっくり観察。

『赤潮の中を潜る』なんて、

なかなか出来ない貴重な体験ができて

幸せです♪

普段は気にもとめない微小なプランクトン

でも、こうやって集まれば、

広大な海の色を自分たちの色に

変える力があるなんて、

プランクトンさん、やりおるな。すごい!!

みなさんも一緒に赤潮ダイブどうですか?(* ´艸`)

ダイビング大好き いのこ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事