フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング
フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビングのアイキャッチ画像

こんにちは、いのこ君(@nagisahiroi)です。


AA初級者講習のプール練習2回目をかぐみさんとマンツーマン講習♪

なんとぜいたくな1日なんでしょΣ(・ω・ノ)ノ!

講習内容
‹講習›
フリーダイビングAA初級
プール講習2回目
‹場所›
神奈川県足柄下郡湯河原町土肥
‹利用施設›
湯河原スポーツクラブ
‹講習担当›
プールナフリーダイビングスクール
木村かぐみ先生

時間があるから色々聞ける♪

マンツーマンの良い所は時間にゆとりがあること。

だから雑談も交えながら講習を受けれるので、普段より多くのお話が聞けてすごくラッキー♪

フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング

それに他の受講生がいると、時間を奪っちゃうのは申し訳ないから質問はあとにしよう。なんて余計な気づかいをして質問ができずに
そのまま帰ることが多いので、マンツーマンだとそんなことを考えずに気になったことをその場で質問できるので本当にありがたい。

でも、みんなでワイワイするのも好きなので甲乙つけがたいんですけどね(`-д-;)ゞ

STAアシスタントの確認

フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング

まずはSTA(スタティック・アプネア)のアシスタント。
最初に決めごとの確認をしたら、

決めごと
どちら側に立って補助して欲しいのか?
時間は何秒ごとに伝えれば良いのか?
伝える合図は?
伝わった合図は? など
アシスタントの手順
タイムウォッチで2分前から数える。
↓30秒ごとに伝える。(数字は逆算する。)
時間(2分)になったらオフィシャルトップと伝える。

選手が水面に顔をつけたら時間を計る。
と言う流れで行います。
これがね、簡単にみえて緊張するんですよ。
まず、オフィシャルトップ!?聞きなれない言葉なので覚えづらい(‘-д-;)ゞ
さらにタイムウォッチが0秒から始まるので、2分を数えるときは逆算して言わなければならなくて混乱する。
緊張してるときはかなり危ない…間違えずにできるかな?心臓がバクバクバクー!!ってしてる。

焦ると計算が狂います!?

まずは頭の中で流れを確認する。
えっと、決めごとを確認して、2分数えたら何て言うんだっけ?
えっと・・・あっ、オフィシャルトップだ!オフィシャルトップ…オフィシャルトップ….オフィ…
そして、手順も確認したらいよいよ実践!事前の決めごと確認。これはOK。楽勝。次は2分を数える。スイッチを押す。ピッ…
※実際はダイブコンピューターではなくて防水使用のストップウォッチを使いました。
フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング
2分前~よし!順調順調♪
フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング
1分30秒前~心臓がどきどきしてる(笑)

1分前~えっと、オフィシャルトップ…オフィシャルトップ…オフィシャルトップ…あっ、時間伝えなくちゃ!!

フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング

1分30秒前~

????????ちがーーーーう!!ダメだ!あせってそのまま言ってしまった・・・そして、笑うかぐみさん。

アシスタント失格じゃん…これ慣れないと絶対大会でもやっちゃいそう…気をつけねば!!
そんなこんなで失敗をしながらも講習は進み、アシスタントや緊急時のレスキュー方法について学んだのですが、ここでフリーダイビングの奥深さと大切なことを知りました。それは・・・

人(バディ)の気持ちに寄り添うこと!?

フリーダイビングはとにかく相手を思いやる気持ちがすごい!

アシスタントは選手の意識が種目に集中できるよう、いかにサポートに徹するかを追求する思いやりの心がないと出来ない仕事。

これがとにかく繊細で、例えばSTA選手の体が流されたり体の向きが変わったとき、元の位置に戻すために片手を背中にそっと置いて支えるんですけど、これの手を置く位置が重要。

フリーダイビングAA初級講習(プール)プールナフリーダイビング
体の重心?中心?って言うのかな、丁度いい位置に置くと、ほんと微量な力加減で元の位置へ誘導できるんですけど、これが全然違う位置だと全く動かない。無理やり動かすと選手の意識がブレるのでダメ。

これがうまい具合に出来ると、選手側は動かされている感覚を感じないのですごくリラックスできる。

他にも声の高さや合図の力強さなど、気をつけることはたくさんあるんですけど、なんと言っても繊細の一言に尽きる。

相手のことに寄り添って行動する。

これほんとダイビングのバディ行動にも通ずるとても大事なこと。もちろんインストラクターとしてもね。ほんとにすごく良い勉強になる。

今よりもっと細かいことに気をつけるようになれば、お客さんの異変に気付くのがさらに早くなるはず。

それに、お客さん同士でも気付きやすくなると思うので、よりチーム全体の危険回避能力が高まる。

すごいな、フリーダイビング。これだけでも学ぶ価値が十二分にあるので、ダイバーはみんな体験してほしいな。

準備体操で筋肉の名前を知る♪

プールに入る前に前回と同じ流れで準備体操を行ったのですが、その時の雑談で首の体操でほぐしている筋肉が僧帽筋上部繊維と言う名前だと教えていただきました。
そうぼうきんじょうぶせんい?じょうぶせんい…じょうぶせんい…良い♪なんか知らんがすごく良い♪なんだろう?この上部繊維って語呂が良くないですか?なんにでも付けたくなる感じ。これは良いことを知ってしまった(〃艸〃)ムフッ
なんてバカなことを考えてました。

素潜りを極める。No.3 フリーダイビングAA初級講習プール編②まとめ

今回はアシスタントやレスキューなど、自分以外の選手(バディ)に対してどうサポートしてあげれば良いのか?

相手に寄り添って行動をすること、いち早く異変に気付く危険回避能力の向上、繊細な仕草など、安全に楽しむためのスキルが詰め込まれた1日。

今回も大切なことを沢山学びました。

僧帽筋上部繊維(そうぼうきんじょうぶせんい)ほんと語呂が良い♪

それでは、ここまで記事を読んでいただきましてありがとうございました。また別の記事や動画でお会いしましょう!

最後に、励みになりますので下のランキングをポチッと押して応援していただけましたらうれしいです。


人気ブログランキング

各種SNSもやっています♪

写真やショート動画の更新はインスタグラム

ブログの更新情報はツイッター

ロング動画はYouTubeチャンネル

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事