水面の揺らぎとモーター音の癒し。マナマコ3兄弟の好きな場所?海水水槽飼育日記

1年以上飼育しているマナマコ3兄弟(長男・次男・三男)には、それぞれ好きな場所があるみたいで、三男は日向ぼっこ?でもしているのか水面近くにいることが多い。

ちょうどその場所がろ過機排出口の奥なので動画で撮影してみましたら、これがまた『モーター音・水面の揺らぎ・ライトに照らされた海藻の色つや感と水面に映る三男』が合わさって癒されました。

水面の揺らぎとモーター音に癒されよう♪

先ずは動画をご覧ください。

気持ちいいな。

このアングルと音がお気に入りなので、今度は長時間verを狙ってみようかな。

長男は海藻のふかふかベッドがお気に入り!?

アイキャッチ画像(タイトル下の画像)を見ると、次男は壁際が大好きで左側にいることもあれば右側にいることもあります。

1番大きい長男は水底に居ることが多いのですが、最近の水底は食事用の海藻(ムラサキウニ)が森みたいになっていますので、ふかふかのベッドで寝ているみたい。

マナマコ長男
めっちゃ寝心地ちよさそう~いいな♪いいな♪ちょっとうらやましいかも(笑)

三男は日向ぼっこが好きなの!?

水底→長男、中層→次男とくれば、三男は残った水面にいることが多い。

それで、この三男が大好きな場所が変わっていまして、水面に設置したカゴの中がお気に入り。

マナマコ三男
このカゴがある理由は2つ

カゴがある2つの理由
海藻の保管&培養
ウニのエサが無くならないよう保管するのと、ライトの光が1番近くで当たるので成長を促進させる。
水替え時の受け皿
水替えの時に、水底の砂が巻き上がらないように防ぐ。

なので、ウニが入らないように水面ギリギリに設置しているので乗り越えて入るのは大変なはずなのに、三男はヨイショっと頑張って乗り越えるんですよね。

きっと、ここが落ち着くんだろうなー

ほんと、同じマナマコと言う種類なのに好きな場所がそれぞれあって、こう言う個性があること、それに気付けたときが特に面白い!!

だからこそ時間があるときは、飼育している生きものたちを眺めて観察していたいな~

それでは、ここまで記事を読んでいただきましてありがとうございました。また別の記事や動画でお会いしましょう!

最後に、励みになりますので下のランキングをポチッと押して応援していただけましたらうれしいです。


人気ブログランキング

各種SNSもやっています♪

写真やショート動画の更新はインスタグラム

ブログの更新情報はツイッター

ロング動画はYouTubeチャンネル


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事